旬野菜や鮮度抜群の魚介が炭火焼で味わえる居酒屋「草風土うしのほね」

この、美しく豊かな季節がめぐる日本の片隅にて
大地の、あるいは母なる海の恵みを分けていただく。
そして私達は心身共に満ち足りてまた今日を、明日を生きる。

芽吹きの春、緑濃く麗しい夏、葉色づき実る秋、大地にもぐり
次の芽吹きにそなえ根をはる冬。
幾千年も続く尊い営みのほんのひと時が私達の人生でもあります。

食べること、生きることのシンプルにして壮大な関わりを、
自然への敬意を持ちお客様に伝えてゆきたい。
食べることは原初的な本能であり、文化でもあります。
「食べる、生きる。」の本質を大真面目に楽しみながら追い求めて参ります。